とれぶではネットで稼ぐ方法を毎日紹介|トレンドブログ.jp

とれぶは、アフィリエイトやネットで話題の情報、旬なニュース、ライフハックやお役立ち情報を発信します。また、twitterやFacebookなどのSNSからYahooやGoogleなどのポータルサイトで注目される記事をピックアップし、あなたへお届けします。そして、トレンドブログ(とれぶ)は、あなたへ一日の話題作りを提供する事の出来るサイトを目指します。

極秘、アフィリ記事作成の参考書を暴露します

無料プレゼント付メルマガはこちら
⇒https://tendernessakindo.site/tdk/index.php/form/reg?mid=y6aq3w

次の3つの企業広告は必読です!

・九州アスリート家族
⇒https://tendernessakindo.site/tdk/pub/s.php?2697Mo

・協和発酵バイオ
⇒https://tendernessakindo.site/tdk/pub/s.php?2698Gm

・富山常備薬グループ
⇒https://tendernessakindo.site/tdk/pub/s.php?2699KC

YDN広告で記事を書いていくときに、
何を参考にすれば良いのですかと、
コンサル生さんから質問を受けました。

もちろんライバルサイトを見て、
調査研究をすることはとても重要です。

リサーチにもなります。

ただ、
他のアフィリエイターが作成している
サイトが高い反応率が出ているのかどうか
こちらにはわかりません。

成約率が高く稼いでいる記事なのか?

たまたま目にしたサイトなのか?

判断が難しいです。

そこで私は新聞広告を参考に
することをおすすめしています。

地方新聞ではなく、
全国版の新聞広告は特に注目です。

あなたも新聞広告を見たことがあると
思います。

下の方に半分、4分の1ぐらいに
いろいろな企業の広告が掲載されています。

これらの広告に使われている
キャッチコピーなども参考になるので、
メモしておくのも良い方法です。

今回、私がおすすめしているのは、
全面広告のページです。

新聞1ページ全面を使用して広告を
出している企業があります。

1ページ全面に広告を出すための
費用ってどれぐらいかかるのか
ご存知でしょうか?

————————————–
これは朝日新聞の例ですが、

全15段:1ページ(382×514)

約4000万円です。

39,855,000円
どんなに稼いでいる企業でも、
4000万円をドブに捨てるようなことはしません。

逆に4000万円の広告費をつかっても、
効果があるから広告を出しているのです。
————————————–

つまり、
稼いでいる広告です
反応率の高い広告です。

これを参考にしない手はないです。

また、
全国版の1ページ全面広告を出し続けている
ということは、稼ぎ続けているという証拠です。

アフィリエイト記事を作成するときは、
是非教科書として参考にしてください。

また、
最近の調査で分かってきたことですが、

記事風のサイトやインタビュー形式の広告記事は、
とても成約率が高くなってきています。

当然口コミ風のサイトも高反応が出ています。

例文として、

最近話題の山田さんの商品を知っていますか?
とても人気が出てきて発送が間に合わないそうです。

なぜそんなに人気があるのかと言うと、

これこれこのような理由だからです。
若い人たちの間では、このような理由で
SNSで投稿され続けています。

実際に使った人からは、
こんな素敵は口コミが寄せられています。

などと記事風に文章を書いていきます。

そして、
そこにストーリを織り交ぜていくと、
読者の精読率が上がります。

143

Facebookコメント

Return Top